自分に向いた雑貨屋を選ぶ

女性は雑貨が好きで、ふらっとお気に入りの雑貨屋に寄り道をしたりします。フランスの田舎風の小物、ハートがモチーフの小物、ノートだけを世界中から集めたお店、使い道ないのでは、と思われるものばかりを置くお店もあります。持ち物で個性がでるため、さりげなく「自分チック」な雑貨でまとめる女性も多く見ます。なぜ私達は雑貨に心を奪われるのでしょうか。天使のモチーフのみを集めたお店に足を運ぶと、不思議な感覚を感じることがあります。旅行先でご当地雑貨を見てまわるのも楽しい買い物です。最近はご当地キャラが人気なので、収集している人たちは別の楽しみにもなりますね。時に信じられないほど値段の高いノートに出会いながらも手が届かず諦めてしまったり、予定外の買い物になって落ち込むこともあります。そんな時、新しい仲間になった雑貨をみると、そのうち諦めになり買ったこの後悔なんて忘れてしまうかもしれません。その時代の自分を示す、大切な雑貨に出会いたいです。